肌トラブルの色々

シミ

誰もが気になるシミですが、ふと鏡を見るといつの間にか……というケースも少なくないのだとか。そんなシミの最大の原因は紫外線です。紫外線を受けた肌は皮膚の中のメラノサイトがメラニンを生成して肌が黒くなります。若いうちは肌のターンオーバーにともなってこの色素も排出されますが、年齢とともに少しずつ沈着していきます。そして、この沈着したメラニンがシミの原因となるのです。
シミ対策としては、メラニンを作らせないように、日焼けしないことが大切。そして、乾燥も大敵です。日焼けを避けて潤いを与えるようにケアしましょう。できてしまったシミには美白有効成分の入った美白美容液などを使うのがオススメです。

しわ・たるみ

年齢とともに現れるシワやたるみ。増えると実年齢よりも上に見られてしまうようなことも。そんなシワやたるみの原因としては、肌のハリや潤いの不足、表情筋の衰えなどが考えられます。肌のコラーゲンが不足すると肌の弾力が失われてシワやたるみが目立ってきます。また、表情筋が弱くなると顔の皮膚全体が下がってしまいます。対策としては、コラーゲンを補ったり、トレーニングで表情筋を鍛えたりするのが効果的です。

ニキビ・肌荒れ

ニキビや肌あれは、年齢に関係なく多くの女性たちが感じる悩みです。いずれも生活習慣やストレスなどの影響が大きく、ホルモンバランスの変化などによっても起こります。
対策としては、生活習慣やリズムを整えて体調を良くし、ストレスを抱え込まないようにすることが大切。もちろん、普段から肌を清潔にして、適度なケアを心がけましょう。症状が出たからといって慌てず、じっくりと対処するのがベストです。